スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HONTO 033



久しぶりにピンと来たので歌ってみた。
最初は何の気なしにいい歌詞だなぁ、嘘になっているのか。
と考えていたが、「此処からは嘘です」というのも全部嘘だとするなら、
「嘘か本当か解らない」というのは本当は「嘘か本当かハッキリしている」
つまり、その次にかかれている文章は嘘でも本当でもどちらとも取れる。

自分的には、すべて裏返すと悲観的な歌詞、
また「嘘か本当か解らない」という文章の中に
「あなたならわかるでしょう?」というニュアンスを感じたので、
最後の歌詞は
”あなたがいない忌まわしき世界では、もう死んでしまいたい”
となるように感じる。あくまで、自分の中では。
そう結論したとき、久しぶりに涙が出た。

最近は雀荘ブンブン300日連続up記念を見て、
俺も300曲ぐらい歌ってやるぞ!とまた奮起奮起。
「いつになったら底辺の歌い手から抜け出せるんだ俺は!」
と叫んだよっぺいさんは、その動画で有名になっていきました…
よっぺいさんのダブルラリアット、凄くいい。
スポンサーサイト
コメント

No title

初めましてです。遅ればせながら、この eight hunderd ではじめて知りました。
あの、すっごく素敵でしたっ…声とか、…アレンジも、好きです。
オリジナルの方でも泣きましたけど、massさんの歌うの聴いた時も泣きました。
最後の歌詞は、凄く深いですよね。
えと、突然のコメント失礼しましたっ。ではではこれからも応援させて下さいっ。

No title

ありゃ、こんな過疎地までようこそです。
本人も動画upしたときぐらいしか来ませんww
恋や死をテーマにした曲は、たくさんありすぎるほどあるのですが、
この曲の上手くひねった独特の歌詞に頬をつねられたので歌ってみました。

個人的に好きになった曲を、自分勝手に歌っている私ですが、
機会があればまたよろしくです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。